引越し 人形

引越しと人形

引越し 人形

 

家の中に人形はありますか?
日本の家庭では「雛人形」や「五月人形」などの伝統的な人形だけでなく、高額なフィギュア、お子さんのおもちゃの人形などいろいろな人形があるのではないでしょうか?

 

引越しの時にこれらを運搬する場合、気をつけなければならないことがあります。
雛人形や五月人形の中にはガラスケース入りがあり、これらを運搬するときはしっかり梱包して中もタオルや新聞紙で中のものが動かないようにしなければなりません。

 

そしてもし、引越しを機に人形を処分したいなら外から見えないようにしっかり新聞紙などで梱包してゴミに出すか、人形供養という方法があります。

 

人形供養は神社やお寺で行われていますが、どこでもやっているわけではありません。
人形供養を行っている神社やお寺は、ネットや電話帳などで探しましょう。

 

近くにない場合は郵送で受付しているところもありますので、そちらを利用しましょう。
供養の費用を支払って人形を供養してもらうと、なんとなく気持ちも軽くなるのでおすすめです。